当店のマスターが以前メンバーとして活動していた、スキャットボーカルグループ「ペコンボ」。グループ名義のアルバムを数枚リリースし、コンピレーションアルバムへの参加は20枚以上、アナログ盤でも数枚リリースし、海外のアーティストとコラボレーションしたり、シンガポールツアーを行うなどワールドワイドに活動している彼らの久々のライブが、当店で行われます。

ジャンルレスでコアなエッセンスを盛り込み音楽通を唸らせながらも、最終的にはハッピーでポップなサウンドが繰り広げられる、誰もが楽しめるパフォーマンスを行うのがペコンボです。

今回は、以前別のユニットで当店にてプレイしていただき今回が当店2回目の登場となるブラジリアンギタリスト 中西文彦さん、そしてこちらもブラジル音楽には欠かせないハッピースマイル満載のパーカッショニスト 岡部量平さんのお二方を加えてのステージです。楽しいステージにならないわけがありません。

さぁ、1月最後の土曜日は、ペコンボともに盛り上がりましょう!!
ご予約は お問合せフォーム からお願いします。

*************

【Pecombo Winter Live 2016】

日程 2016年01月30日(土曜)
時間 18:00オープン 19:00スタート
出演 ペコンボ(ペコ・りえ・ハチ:Vo/Scat/Cho)/ 中西文彦(Gt)/ 岡部量平(Perc)
料金 3,000円(2オーダー込) ※未就学児は無料
※会場は「オン・ザ・ルーフ・プラス」です。姉妹店のカフェ「オン・ザ・ルーフ」とお間違いないようご注意ください。
※店内、ビル内、商店街とも禁煙です。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

◆Pecombo プロフィール
2002年結成、Peco(ペコ)・Rie(りえ)・Hachi(ハチ)の3人編成によるスキャット・ヴォーカル・グループ。
ジャズやボサノヴァをベースにフレンチ・ブラジル・アジア・ラテンなど世界の音楽やダンスミュージックをスパイスに、スタイリッシュで華やかに仕立てたサウンドは21世紀トウキョウ発ならではのワールドワイド仕様。
過去4枚のアルバムを発表、須永辰緒・安田寿之・NORTEC COLLECTIVE・QUARTETO EM CYら音に拘る国内外の一流音楽家たちに評価され、その楽曲がTV/CM/ラジオなどメディアで多数起用、フランスや韓国でも音源が発売される。
須永辰緒・Soil&”Pimp”Sessions・東京パノラママンボボーイズらのプロデュース楽曲へのヴォーカル〜コーラス参加、NHK番組出演、メキシコやインドネシアの音楽家とのレコーディング、シンガポールライブツアーなど、国内外を問わずハッピーでおしゃれな活動を繰り広げる。