20151225_XmasLive_flyerクリスマス当日 12/25(金) は、トランペット、ギター、パーカッションのトリオによるクリスマスライブがあります。

ジャンルにとらわれず、ポップス、ジャズ、クラシック、ボサノヴァ、サンバなど…何でもこなすトランペット奏者 増永フミエさん を中心に、ブラジリアンギター 中西文彦さん、パーカッション 見谷聰一さん のトリオで、今回はボサノバやサンバを中心にお届けします。

ステキなクリスマスの夜、お酒でも飲みながらライブで盛り上がりましょう!!

************

「増永フミエ クリスマスライブ!」

日時 2015年12月25日 18:30 オープン / 19:00 スタート
出演 増永フミエ(トランペット)/ 中西文彦(ギター)/ 見谷聰一(パーカッション)
料金 2,500円+1ドリンク

※会場は「オン・ザ・ルーフ・プラス」です。姉妹店のカフェ「オン・ザ・ルーフ」とお間違いないようご注意ください。
※店内、ビル内、商店街とも禁煙です。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

◆増永フミエ プロフィール

東京音楽大学 器楽科トランペット専攻卒業。10歳よりトランペットを始め、中学、高校、大学と吹奏楽、オーケストラに励む。トランペットを元NHK交響楽団首席津堅直弘、NHK交響楽団佛坂咲千生、九州交響楽団八馬俊也、各氏に師事。ブラスバンドで全日本音楽コンクールに出場、ウィーン大賞取得。大学在学中にアメリカアイダホ州に一時留学し、ハービー・フィリップス氏にアンサンブルの指導を受ける。その後、ジャズやポップスに興味を持ちクラシック以外のジャンルの仕事も始める。卒業後、宮本亜門ミュージカル「くるみ割り人形」オーケストラ参加、島谷ひとみ等アーティストのサポートメンバーとしてテレビ出演やライブツアーに参加する。同時に歌を歌ってみたいという気持ちからコーラスグループ「ペコンボ」に参加。その後メンバーとして歌とトランペット演奏を披露し数々のアルバムを発売する。2012年9月「マスボントランペットスクール」を主宰 。現在、ブライダルチャペル演奏、トランペットアンサンブル、ライブ活動など勢力的に活動。 また、子供向けにホースや漏斗を使った「手づくりトランペットのワークショップ」を開催し好評を得る。2014年4月ニューヨークに3週間滞在し語学を学びながら様々なJazz sessionを重ね、帰国後も様々なミュージシャンとのセッションや自身の演奏活動に力を入れている。2014年9月地元福岡中洲ジャズフェスティバルに初出演を果たす。