acappellakugo20160819_4*3_800600アカペラと落語を一度に楽しもう!という贅沢なライブでございます。アカペラでは結成18年の混声5人バンド「うみねこや」、群馬を中心に活動する混声6人バンド「ペチコート・ガバメント」が出演。そして落語では昨年11月に二ツ目に昇進され、乗りに乗っている落語家「林家つる子」氏が高座に上がります。

アカペラと落語を一度に楽しめるイベントはそうそうありません。お盆休みの方もいらっしゃるかと思いますが、楽しいアカペラと落語で、休み明けのお仕事を乗り切るための元気とパワーをゲットしてください!

【あかぺらくご】
日程 2016.08.19(金曜)
時間 18:30開場 / 19:00開演
出演 林家つる子(落語家)
////うみねこや(混声アカペラバンド)
////ペチコート・ガバメント(混声アカペラバンド)
料金 予約2,500円 / 当日3,000円(いずれも1ドリンク付)

※ご予約・お問合せは お問合せフォーム からお願い致します。


◆林家つる子 プロフィール
1987年生まれ、群馬県高崎市出身。2010年中央大学文学部卒業後、同年9月に九代林家正蔵の元に入門、高座名は「林家つる子」(本名は須藤みなみ)。2011年1月横浜にぎわい座林家正蔵一門会にて「味噌豆」、同年3月前座として楽屋入り。中央大学落語研究会時代、「ちりとてちん」杯ふくい女性落語大会で大賞を受賞。また、学生落語の全国大会、全日本学生落語選手権「策伝大賞」で審査員特別賞を受賞。2015年11月二ツ目昇進。